amazonギフト券の現金化は簡単!5分で理解してすぐに換金できる!

amazonギフト券の現金化は、クレジットカード現金化に比べて有利で安心できると言われています。
amazonギフト券買取を行う理由やメリットは、一般的なクレジットカード現金化に比べていくつもあります。
この記事では、実際にどのような仕組みなのかを分かりやすく説明したいと思います。
また、5分ほどでその仕組みや方法を理解して、安心してamazonギフト券を換金してみましょう。

業者は買取ったギフト券を転売する

amazonギフト券買取の仕組みはいたって簡単です。
amazonギフト券買取店は、買取ったamazonギフト券を転売しています。
転売した代金から利益を差し引き、我々利用者にお金を振込をしているのです。

買取価格は転売先の売買相場によって変わりますが、多少くらいなら変動しても変わることはありません。
ただ、業者も出品したギフト券の落札者が確認OKを出さないと取引が成立しないので、落札されてOKが出るまで我々に買取代金が振り込まれることはありません。

よく、amazonギフト券買取店には最短5分と表示されています。
しかし、それは文字通り「最短」ですから、必ずそのような短時間で振込されるとは限りません。
最も早い業者で平均30分は掛かります。

みんな最後はマッチングサイト

上記のようにどのamazonギフト券買取店も、依頼者から預かったamazonギフト券を転売しています。
買取店が買取ったギフト券を転売するサイトのことを「マッチングサイト」と言います。

一種のオークションですが、一般のオークションサイトと違い、価格提示をして早い者順に落札する仕組みになっています。
つまり、株式市場のような感じのサイトです。

このようなサイトがあることでamazonギフト券には一種の市場が形成されています。
雑誌などの記事でマッチングサイトが紹介されたこともあり、利用者も増えているようです。

業者はマッチングサイトだけではなく直売もしている

amazonギフト券買取業者の販売先としてはマッチングサイトだけではなく、例えばいつもamazonで大きな買い物をしてる会社や、中国人バイヤーなどの大口需要家に直接amazonギフト券を売る事があります。

もっとも、そのようなamazonギフト券買取店は多くありませんが、実際に一回の取引で数百万から数千万単位で買う人たちがいるようです。

このような直売もしている買取店は振込までのスピードが速いと言われています。
ただ、価格がどのように決まるかは別問題でしょう。
amazonギフト券買取店を利用する人は、ちょっとでも高い金額でamazonギフト券を買取ってもらいたいはずです。

自分でやるか業者に任せるか

amazonギフト券買取店がマッチングサイトを利用しているなら、自分でもできないかと思う人もいるでしょう。
マッチングサイトは誰でも参加できます。

当然自分でやれれば、amazonギフト券を高く売ることができる事は間違いありません。
ただ、何もかも自分でする必要があるため、昼間に仕事をしている人にはちょっと難しいかもしれませんが、誰でも自分でamazonギフト券を現金化する事は可能なのです。

でも、プロ(業者)は何が違う?

マッチングサイトを直接利用せず、amazonギフト券買取店を通すメリットはどこにあるのでしょうか。

amazonギフト券買取店は言わばその道のプロです。
そのため、amazonギフト券に関するあらゆる知識と方法を知っています。

実際に自分でマッチングサイトを通して現金化する際、よくあるのがトラブルです。
実はマッチングサイトでは落札した相手と金銭トラブルになるケースが非常に高いです。
その為、1%2%程度の差であれば、専門の買取業者のプロの技術を利用し、振込までの手続をすべてやってもらって損はないのではないでしょうか。
もちろん自分でやってみたいと言う人方はは実際にトライする価値はあるかもしれません。

amazonギフト券の現金化を実践してみる

では、実際にamazonギフト券の現金化をやってみましょう。
とはいえ、難しいものではありません。
まずは自分でamazonギフト券を購入するだけです。

ただし、amazonも最近はamazonギフト券買取を警戒しています。
一応、amazonの公式サイトではamazonギフト券の転売を禁止しているのです。

そのため、新しいアカウントや新規登録したクレジットカードでamazonギフト券を購入すると、最大24時間発行を留保されることがあります。
この点だけは気を付けてください。

amazonギフト券を購入

amazonでamazonギフト券を購入しようとすると、特に事情がなければEメールタイプと呼ばれるギフト券を購入します。
このamazonギフト券が、今一番多く発行されているタイプです。
また、amazonギフト券買取店が一番高く買取をしてくれるタイプでもあります

amazonギフト券買取はクレジットカード現金化の手段として、一番優れていると言われます。
これは、amazonギフト券をamazonでクレジットカード購入できるためです。

amazonギフト券買取店に買取依頼

次にamazonギフト券買取店にamazonギフト券買取を依頼します。
多くの場合、最初に身分証の確認が必要です。

なぜ身分証の確認が必要かというと、盗難や詐欺などで取得したamazonギフト券の買取を依頼される場合もあるようなので、買取店としても相手の素性を知っておく必要があるのです。
悪用される心配はありませんので、この辺は安心しても良いでしょう。
amazonギフト券買取店にあらかじめ相談すると、購入したamazonギフト券をそのまま自社に転送してほしいと指示があります。
これは、使用済みのamazonギフト券を送られることを防ぐためです。
ちょっと最初は面倒ですが、amazonギフト券買取店にamazonギフト券をEメール送信すれば、後はお任せです。

自分でマッチングサイトに売ることも

さきほどちょっと説明した通り、自分でマッチングサイトに出品することもできます。
自分で全てしなければいけないので、出品価格をどうするかを考える必要があるでしょう。
安すぎると損をしますし、高すぎると売れません。
丁度いい価格を見つけるのはちょっと難しいかもしれません。

また、売れると自分のアカウントに入金されますが、出金指示をしないと振り込まれません。
なお、amazonギフト券買取店同様、最初に身分確認があります。

売れた代金はすぐ振込される!?

amazonギフト券買取店もマッチングサイトも自分のamazonギフト券が売れたらすぐ自分の口座に振込ができます。
ただ、amazonギフト券買取店に依頼すれば、自動的に振込をしてくれます。
しかし、マッチングサイトの場合は自分で振込指示が必要です。

また、出金申請をしてから結構時間が掛かる場合があります。
早ければ10分15分程度で振り込まれますが、遅い時は3、4時間待たされるなんて事も良くあることです。
急いでいる際にマッチングサイトを利用すると、間に合わない可能性もありますので要注意です。

amazonギフト券買取店のメリット

amazonギフト券買取をする際、amazonギフト券買取店に依頼すると、自分は何もしなくていいです。
もちろんamazonギフト券を購入することは必要です。
しかし、その程度ならば、お昼休みにamazonで購入すればいいだけのことでしょう。

ご存知の通り、amazonはスマホからでも利用できます。
スマホからamazonギフト券を購入し、そのままamazonギフト券買取店に転送すればいいのです。

後は振込を待っているだけです。
クレジットカードなどの引落口座を指定しておけば、引落日に依頼しても任せきりでOKでしょう。

任せきりでOK

amazonギフト券買取店のメリットは、このように任せきりでOKな点です。
信用できるamazonギフト券買取店を一つ見つけておけば、いざという際に依頼すればいいでしょう。
最初に身分確認などをする面倒さはありますが、一度登録すれば2回目からは無用です。

amazonギフト券買取店にamazonギフト券を送り、買取依頼をしたら手続は終了です。
この手軽さがamazonギフト券買取店の人気を上げています。

プロの技を利用できます

amazonギフト券買取店は先ほど述べた通り、マッチングサイトを利用して転売することが多いです。
amazonギフト券の転売はマッチングサイトの入札価格で勝負が決まります。

マッチングサイトでは多くの取引が成立しています。
しかし、マッチングサイト自体一つではないので、一番スピーディーに売れるサイトを探す必要があるでしょう。
amazonギフト券買取店は実際にそこまでしています。

このあたりはプロの技と言っていいでしょう。

仕事している人には最適

仕事をしている人にとって「お任せ」できる事は最大のメリットでしょう。
自分では何もしなくても、全部やってくれて口座への振込まで完了するのです。
しかも、マッチングサイトが盛況なら、すぐに落札されますから知らないうちに振込まで終わっています。

クレジットカードの引落日などに残高不足とわかっても、これなら慌てる必要がないでしょう。
引落しができないと信販会社に振込をしたり、信用情報に登録されたりします。
そんなデメリットを全て回避できる決定打と言えるのではないでしょうか。

売れたらすぐに振り込んでくれます

amazonギフト券買取店は、出品したamazonギフト券が売れるとすぐに振込をします。
落札され、落札者がOKを出せばamazonギフト券買取店のアカウントに資金が入るのです。
amazonギフト券買取店も安心して振込ができます。

最短5分という表示はちょっと誇大広告かもしれません。
しかし、1時間程度待っていれば、ほぼ確実に振込がされる安心感は格別のものがあるでしょう。

マッチングサイトのメリット

これに対しマッチングサイトは自分で出品や出金をする必要があります。 そのため、amazonギフト券を急いで換金したい際には、頻繁にサイトを見ている必要があります。

しかし、amazonギフト券買取店に依頼するより、確実に高い価格で売ることができます。
手間はかかりますが、amazonギフト券買取店に依頼するより、場合によっては1割程度高値で売ることができます。
換金額を重視するのであれば、マッチングサイトの利用を検討する価値は十分にあるでしょう。

誰でも簡単に登録できる

マッチングサイトは自分でも登録できます。
価格設定などもコツは必要ですが、自分でできないことはありません。
そのため、時間に余裕があればマッチングサイトの利用は一つの選択肢と言えるでしょう。

amazonギフト券買取店が信頼できるとは聞くものの、ネット上の取引だからどうも不安があるという人もいらっしゃるでしょう。
そんな方は「直接取引」のマッチングサイトの方が安心できるのではないでしょうか。

身分証の確認が必要です

マッチングサイトに登録する際には身分確認が必要になります。
どんな人が利用しているかわからないと、万が一盗難などの被害に遭ったamazonギフト券が出品された際に問題になるためです。
そのため、身分確認をしています。

身分確認の方法はamazonギフト券買取店と同じで、免許証の写真とスマホのSMS(ショートメール)を利用した認証です。
時間はかかりませんが、amazonギフト券を換金したい時はたいてい急いでいるため、余裕のある時に、会員登録だけしておいたほうがいいかもしれません。

タイミングは落札履歴で分かる

amazonギフト券はどのマッチングサイトでも一番取引の多い金券です。
そして、多くのマッチングサイトでは落札履歴を公開しています。
この履歴を見ることで出品のタイミングと価格を決めることができます。

落札が多い時期は多くの人がサイトを見ています。
そのため、落札されやすいです。
また、落札価格を見ればどの価格で出品すればいいかわかります。
直近の落札価格よりちょっと低めに設定すれば落札されやすいです。

度胸と割り切りが大切

この際、あまり経験がない人は「どうしよう」と迷ってしまうかもしれません。
しかし、このようなときは度胸と割り切りが大切です。

落札が多そうなときにちょっと低めの金額を設定して、思い切って出品するのです。
多少低めになっちゃったかなと思う価格でも十分です。
きっとamazonギフト券買取店に依頼するより高い金額でしょう。

この点に注意

どの方法でamazonギフト券買取を依頼するとしても一つ注意点があります。
amazonギフト券買取はクレジットカード現金化が警戒されている影響で、少なからず警戒されています。
警戒しているのは、信販会社だけでなく、amazonも警戒しています。

また、amazonギフト券はネット上で利用するギフト券です。
つまり、amazonギフト券買取もネット上になります。
ネット上では詐欺師が徘徊していることはご存知の通りです。

amazonは警戒している

amazonはamazonギフト券の転売を禁止しています。
もし発覚すると、そのamazonギフト券を無効にするでしょう。
買った人には罪はありませんが、それが規則だからです。

売った側は被害が少ないように思えます。
しかし、転売目的でamazonギフト券を購入したことがバレるとアカウントが凍結されます。
amazonプライムやポイントが残っていても関係ありません。

amazonの警戒対象は売った側にも及んでいるのです。

信販会社も警戒している

「Stop現金化」という宣伝をご存知の方も多いでしょう。 支払不能になる人が多いため、キャンペーンをしているのです。

amazonギフト券を大量に購入すると、信販会社から電話確認があります。
本人確認だけでは終わらず、何に使うのかと聞かれることもあるでしょう。
場合によっては利用承認をしてくれません。
つまり買えないのです。

100万円単位のamazonギフト券をゴールドカードで買おうとするとこのようなことが起きる可能性があります。

マッチングサイトは自己責任

マッチングサイトでamazonギフト券を出品すると、落札者からクレームが入ることがあります。
登録ができなかったり、期限切れ間近だったりするものです。

最近はamazonギフト券の期限が10年なので買ったばかりのamazonギフト券であれば問題ありません。
しかし、登録の仕方がわからない人が落札すると、それだけでクレームになることがあります。
こんな場合もマッチングサイトは全く助けてくれず、自己解決の必要があります。

滅多にこんなことはありませんが、こんなリスクもあるのです。

amazonギフト券買取店には詐欺師もいる

amazonギフト券買取店は先ほど述べた通りネット上の店舗です。
どんなamazonギフト券買取店かは実際わかりません。
信用できるamazonギフト券買取店も、相手の顔を見ることはないでしょう。
でも、きちんと振込をしてくれるから安心して取引ができると言われているのです。

そんな中、当然のごとく詐欺師も混じっています。
どう見ても怪しげな感じのamazonギフト券買取店もあるのです。
しかし、お金がなくて急いでいる時には「高価買取」の文字に騙されます。
amazonギフト券を送っても反応がありません。
騙されたと気が付いた時には遅いのです。

こんなリスクがあることも知っておく必要があります。

amazonギフト券現金化は難しいものではありません。
しかし、スピーディーに実現しようとするにはコツと経験が必要です。
これらを持っているamazonギフト券買取店は強いと言えます。

ただし、自分でマッチングサイトに出品できないことはありません。
落札履歴から現在の傾向がわかるためです。
自分の状況にあわせてどのような方法にするかを選べばいいでしょう。

コメントの入力は終了しました。