amazonギフト券買取業者を見極める5つのコツ「優良店」と「一般店」の違い

amazonギフト券買取店は玉石混合です。(※正しくは玉石混淆)

宝石も石ころも区別されず混じっているという意味で、ネット上の買取店にも良い店や、平凡な店、悪質な店が混在しているという事です。

1つでも優良店を見つければこの先ずっと安心して買取依頼できますが、平凡な般店では換金率が低かったり、買取スピードが遅かったりします。

中には換金率が異常に低い悪質な店もあります。
このような事を回避するため、どのようにすれば優良店を見分けることができるのでしょうか。

1.サイトの見栄えや出来具合

amazonギフト券買取店のサイトをいくつも見ていると、出来具合に違いがあることがわかかるのではないでしょうか。
きれいにトップベーシが飾ってあり、サイトの構造も複雑なサイトもあれば、1ベーシだけのシンプルなサイトもあります。

サイトデザインは店主の好みなどがあるため、事務的なイメージだったり、派手だったりといろいろです。
ただ、シンプルなサイトを見るといかにも雑な作りだったりします。

派手でいっぱいベーシがあっても悪徳業者だったということは珍しくないのですが、シンプルなベーシのサイトはトラブルが多いサイトです。

詐欺店舗はサイトが雑

詐欺店舗はサイトが雑です。
すぐに逃げられるようにということもありますが、そもそも「営業」する気がありません。
単色のデザインで簡単なWEBサイト制作ソフトで適当に作ったという感じがあります。

ただ、内容は「高還元率98%から99%」というように実現不可能な還元率が表示されています。
送金する気がないので何でも書けるのです。

悪徳店は勝手な規約を作っている

詐欺店舗はこのように見分けがしやすいのですが、悪徳店はパッと見た感じは優良店と変わりません。
そのため、騙されやすいのですが、悪徳店に共通している内容として「規約」があげられます。

規約はゴチャゴチャと書いてあり、わざと読まないようにしてあります。
頑張って読んでみると「表示されている最高買取率は額面の一番低いものに限定し、他のamazonギフト券は15%で買い取る」というような文言になっています。

つまり、一枚だけ最高買取率で、残りの大きな額面のものは15%という低買取率になるのです。

コラムが多いサイトは信用できる

ただ、悪徳店も詐欺店舗同様にサイトにお金をかける気がありません。
そのため、よくサイトを見るとシンプルです。

優良店のサイトはコラムや記事が充実していることも一つの特徴です。

参考サイト:ギフトチェンジ

初めてamazonギフト券買取をする人の不安を取り除くような記事や、amazon自体の最近の動向などが多いです。

悪徳店もコラムが付いていることもありますが、ほとんど自社の宣伝やスタッフによる「自社の口コミ記事」です。
自画自賛というところでしょうか。

優良店のサイトは階層が多い

優良店はサイトにお金をかけています。
そのため、優良店ほどサイトの階層が深いです。

先ほど挙げたコラムが充実しているという点もありますが、申込方法も含めて親切丁寧に記載がされています。
それも初めての人だけではなく、2回目以降の人のための申込方法も丁寧に書かれています。

こんなところで優良店と悪徳店舗の差が出てくるのではないでしょうか。

2.買取率から判断しよう

優良店と悪徳店の判断基準としてamazonギフト券買取率が挙げられます。
先ほどと詐欺店舗は98%から99%と挙げていると述べましたが、絶対こんな換金率では営業が成立しません。

amazonギフト券買取店は買い取ったギフト券を転売しています。
優良店の中には自社買取のケースもありますが、その場合でも買取率は転売先として多い相手の買取率を参考にしています。
つまり、amazonギフト券にはある意味の「マーケット」と「時価」が存在し、それを上回る買取率はありえないのです。

90%がベンチマーク

amazonギフト券買取店の買取率は90%が一つのベンチマークです。

最近の優良店は、初回買取に限りamazonギフト券買取率を上げているケースが多いのですが、93%付近が限界のようです。


マーケットの時価が高くても95~96%程度なので、amazonギフト券買取店の利ざや確保を考えると93%と言う数字も「キャンペーン価格」と言っていいのではないでしょうか。

amazonギフト券に限らず、買取店は転売しないと利益が出ません。
当たり前のことですが、このようなことを意識するだけで優良店を見分けることが簡単になります。

95%以上はあり得ない

ここからわかる通り、amazonギフト券買取店の買取率は新規キャンペーンとはいえ93%程度が上限です。

相場水準が上がったとしても時価が100%になることはありえません。
それなら真っ当にamazonでEメールタイプのamazonギフト券を購入した方がクレジットカードで購入できることもあり有利です。

高くても97%程度と思われますから、95%以上のamazonギフト券買取率は絶対あり得ないと断言できるでしょう。

優良店の買取率は横並び

また、優良amazonギフト券買取店は、お互いの買取率をいつもチェックしています。
そのため、新規買取者対象の優待買取率はほぼ横並びです。
amazonギフト券買取店を口コミサイトでいくつかピックアップし、比べてみると特に新規顧客に対する買取率がピッタリ同じなのでびっくりするでしょう。
2回目以降の買取率もほぼ一緒です。

チェックしあっている店舗は優良店グループなので、安心して取引できるamazonギフト券買取店探しの参考になるでしょう。

店舗の差は手数料の有無

ちなみに表示されている買取率は優良店の場合は嘘がありません。
ただ、手数料の違いはあります。
それは振込手数料だったり、買取手数料だったりします。

ただ、振込手数料は100円とか200円であっても、1万円とか2万円のamazonギフト券買取であれば1%から2%の差になってしまいます。

これが優良店の買取率の差となってきます。

もっとも、振込手数料だけなら10万円単位の買取であれば誤差の範囲内にとどまるでしょう。
また、買取手数料を取っている優良amazonギフト券買取店はほとんどありません。

3.口コミサイトは案外アテになる

口コミサイトのことをバカにしている人も多いようですが、未知の世界に入る際には先に体験した人の声を聴くことは結構大切です。
口コミサイトをバカにしている人も多くは「サイトの宣伝ばっかりだ」と思われるでしょうが、複数の口コミサイトを見ることで疑問は晴れるでしょう。
優良サイトはどの口コミサイトでもいい評判です。

特定のサイトで聞いたこともないようなamazonギフト券買取店の評価が高かったら要注意です。
他のサイトでは全くノーマークということなら、自社サイトの宣伝でしょうからアテにしていけません。

複数の口コミサイトを確認してみよう

amazonギフト券買取店の口コミサイトはいくつもあります。
特定のサイトばかり持ち上げているサイトは怪しいのですが、複数のサイトで評判が良ければ間違いありません。

口コミサイトがamazonギフト券買取店の広告をしていることは確かです。
ただ、いくつものサイトで評判が良ければ信頼性が高いと言えるのではないでしょうか。
いくつものサイトを立ち上げて、自分のamazonギフト券買取店だけ持ち上げるのは現実的ではありません。

当サイトもかなり質の高い情報を掲載しておりますので、是非参考にしてみて下さい。

実際の利用者の声

口コミサイトは実際の利用者が書き込みをしています。
一般的に優良サイトと言われるサイトでも苦情めいた書き込みがあるでしょう。
そのようなサイトは信用できるといえます。

優良店でも思ったよりamazonギフト券買取率が低いことはあります。
先ほどamazonギフト券の価格はマーケットで決まると述べましたが、マーケットの相場が低ければ買取価格も低いのは当然です。

他にも、ちょっとしたことで気に入らないと不満を持つ人もいらっしゃるでしょう。
いい評価も悪い評価も載せている口コミサイトは信用できます。

買取サイト内の口コミは信用できない

ちょっと考えていただければお分かりだと思いますが、サイト内の口コミ記事は全く信用できません。
amazonギフト券買取店が「自作」していることは間違いありません。

amazonギフト券買取率は必ずしも買取率が低いわけではありませんが、利用者の多くは「案外低い」と思っています。
どうしても信販会社のギフトカードや新幹線回数券の換金率と比べてしまうのです。
そのため、amazonギフト券買取店に対して「お礼のメール」を送ることはまずないと思われます。

試し買いはやめた方がいい

amazonギフト券買取店の評価をする上で、一度試し買いをするといいと言われます。
しばらく前までは妥当な方法でした。
お店の反応などもわかるからです。

ただ、最近は初回の買取率が有利なので、試し買いをすると権利放棄になってしまいます。
そのため、試し買いではなく口コミサイトの評判で決めた方がいいのです。

4.業者の転売先を見てみよう

さて、amazonギフト券買取店は買取ったギフト券をどうしているのでしょうか。

ほとんどのamazonギフト券買取店はオークションサイトのようなサイトに出品しています。
つまり、転売です。

以下は大手3大マッチングサイト

オークションサイトと聞くとYahoo!!オークションを思い浮べるかもしれません。
しかし、amazonギフト券のオークションは、お目当てのギフト券を直接落札する方法なので、時間がかかりません。
amazonギフト券買取店の買取スピードが早いのはこのような理由です。

自社買取は確実

ただ、オークションに出品すると時間帯によっては買取スピードが遅いことがあります。
オークションを多くの人が見ていればいいのですが、深夜から早朝にかけては参加者が少ないのです。

これに対し、数は少ないですが自社買取をしていることもあります。
amazonで大量購入する大口需要家がamazonギフト券買取店を運営していたり、大口バイヤーを顧客にしている場合です。
この場合は、買取スピードが速いのは当然で、金券ショップと同じ感覚でamazonギフト券買取が終了します。

優良店は買取スピードが速い

口コミサイトなどで評判が高い「優良店」は買取スピードが速いです。
多くのamazonギフト券買取を実行していますから手慣れています。
そのため、急いでお金が欲しいamazonギフト券買取希望者に評判がいいのです。

手慣れているamazonギフト券買取店は先ほど述べた自社買取だけではありません。
オークションに出品する際も手早く落札させます。
出品しているオークションの価格を見ていますから出品価格が絶妙で、待っていた人がすぐ買ってくれるのです。

マッチングサイトへの転売が多い

このオークションサイトはマッチングサイトと言われることが多いです。
格安amazonギフト券が買えると雑誌などでも評判が高く、特に家庭の主婦には大ウケでしょう。
大手のマッチングサイトには出品数が千件単位であるので、サイトを見ている人数も非常に多くなります。

ただ、価格動向を見てタイミングを計るのはプロのamazonギフト券買取店には敵わないでしょう。
慣れていない方がやろうとしても、安く売り過ぎたり、高く出品して売れないまま時間ばかり過ぎたりすることになってしまうでしょう。

新規店舗は買取スピードが遅い

先ほど優良店は買取スピードが速いという話をしました。
これに対し、新規店舗は買取スピードが遅いと口コミサイトに書かれることが少なくありません。
要するに慣れていないのです。

amazonギフト券買取店はスピーディーに買取をしてもらって資金化を急ぎたい人が利用しています。
そのような要望に応えられないと営業の継続は難しいでしょう。
新規店舗の全てが詐欺とは限りませんが、こうして消えていく店舗も少なくないのです。

5.サービス全般

当たり前の話しですが、優良な買取店はスタッフの対応がいいです。
わからないことがあって電話で聞いたり、メールで聞いたりしても対応が早いでしょう。

また、実際にamazonギフト券買取を依頼する時間帯も平日昼間とは限りません。
極論ですが、優良amazonギフト券買取店なら、土日のデートでお金が足りないとなった場合、スマホでamazonギフト券を購入し、買取依頼ができます。

このような違いで、amazonギフト券買取店が優良店と呼ばれるのです。

24時間体制か?

優良amazonギフト券買取店のほとんどは24時間営業です。
電話をすると時間帯を問わず、誰かが対応してくれます。
交代で対応しているのでしょうが、amazonギフト券買取を希望する人のことを考えていると言えるのではないでしょうか。

24時間体制になっていないamazonギフト券買取店は結構多いものです。

土日対応の銀行がいくつあるか?

もっとも、営業が24時間365日でも肝心なお金が振り込まれなければ意味がありません。
振込口座を一般の銀行にしていたらどうしようもありませんが、大手ネット銀行であれば同一行の口座間なら24時間365日の振込が可能です。

amazonギフト券買取店によっては多くの銀行口座を持っている事もあり、多くの人が24時間365日の恩恵に預かることができます。

スマホから申込できるか?

優良店はスマホからamazonギフト券買取の申込ができます。
スマホから申込をすることでいつでもどこでも申込ができるのです。

amazonギフト券はamazonから購入することになりますが、スマホ対応です。
amazonギフト買取店もスマホ対応であれば、外出先からでもamazonギフト券買取の依頼ができます。

フリーダイヤルか?

全てのamazonギフト券買取店が対応しているわけではありませんが、多くの優良amazonギフト券買取店はフリーダイヤルに対応しています。
そのため、遠方からの申込もスムーズにできます。

特に初回申込は身分確認のため運転免許証などをスマホで写真を撮って送ることになるでしょう。
そのやり方などがわからなくなった際、電話確認化の必要があるでしょうが、フリーダイヤルなら気兼ねなく聞くことができます。

まとめ

優良店の全てがこれらに当てはまるかと言えば、決してそうではありません。

本当に優良店でも2個くらいしか当てはまらない実際にお店もあるでしょう。

ただ確率でいえば多く当てはまれば当てはまるほど、優良店の可能性は高いです。

amazonギフト券買取店を探す上で一つの目安として是非参考にしてみて下さい。