Amazonチャージ知ってる?ギフト券を確実に2.5%安く買う唯一の方法

amazonの支払はクレジットカードが常識と思っている人も多いでしょう。

しかし、現金派の方でもamazon利用は可能です。
ただ、買い物の都度コンビニ支払は面倒ですね。

そんな人に支払が便利で、しかもお得なポイントも付くamazonチャージがお勧めです。

プライム会員なら最大2.5%

amazonギフト券はクレジットカードでも買える便利な商品券です。
ただ、購入の都度自分のアカウントに登録する手間が面倒でしょう。
また、クレジットカードを利用せず現金払いで買い物をしたい人もいらっしゃるのではないでしょうか。

amazonはそんな人のためにチャージタイプのamazonギフト券を準備しています。
amazonプライム会員なら最大2.5%のポイントが付くのでお得です。
支払方法は現金に限定されますが、ネットバンキングからの支払もできるので手間はかかりません。

期限は10年

amazonチャージは自分のアカウントから注文します。

そして、チャージされたamazonギフト券の有効期限は10年と非常に長いです。
従来のamazonギフト券は有効期限が1年と短めでしたが、それでもamazonをよく利用する人なら期限切れになることはなかったでしょう。

更に有効期限が10年に延長されたので、事実上無期限と考えてもいいのではないでしょうか。
期限を気にすることはないでしょうが、ちょっと安心感がありますね。

チャージ額に応じてポイントが付きます

amazonチャージは、チャージ額によってポイントが付きます。

ポイント付与率はプライム会員であれば最高2.5%と高く、1年に16万円購入すれば、ポイントだけでプライム会員の年会費が取り戻せる計算です。

チャージ額が9万円以上であれば最高のポイント付与がされるので、事情が許せば多めのチャージがお勧めでしょう。

ただ、予算を決めてamazonチャージをしたい場合には、ポイントを気にすることがかえって弊害になりかねません。
使い過ぎにも注意すべきでしょう。

クレカを使わないメリット

どんな買い物でも現金支払は安く買い物ができるのが基本です。

ただ、amazonではクレジットカード払いが当たり前の状態になっており、現金支払は面倒なだけでメリットがないと敬遠されています。

しかし、amazonチャージを利用することで現金支払にも大きなメリットができました。

amazonマスターカードを利用すれば、同じようなポイント付与がされますが、クレジットカードに頼りたくない人にも大きなメリットがあるのです。

支払はネットバンキングでもOK

amazonの支払を現金でする場合、コンビニ支払ですることが多いようです。

銀行口座からコンビニのATMで引き出して、そのまま支払えばいいのですが、夜などは出かけるのが億劫な事もあるでしょう。

しかし、amazonではネットバンキングによる支払も可能です。
ネットバンキングなら外出せず、自宅のパソコンやスマホから支払ができます。

予算を立てることができます

amazonチャージには別のメリットもあります。
使い切ったら使えなくなり、追加で請求されることがないため、予算を立てて使いたい人にも最適です。

amazonは多くの商品を販売しており、日常生活の買い物をほぼamazonですることができます。
しかし、買い過ぎになってしまいがちなことも事実で、クレジットカード決済をしてしまうと請求額を見てびっくりすることもあるでしょう。

amazonチャージなら、そんな人も計画的な買い物をすることができるようになります。

計画的に利用できます

amazonチャージは先ほど述べた通り、amazonギフト券を購入するようなものです。
そのため、残額がなくなったら買物をすることができません。
家計費という予算を立て、その予算を使い切ったら半強制的に買い物ができなくなるわけです。

買い物をし過ぎる人は、ついつい無駄なモノも買ってしまいがちです。
しかし、amazonギフト券でしか買い物をしなければ、予算額しか買い物ができないので、無駄遣いの習慣が自然となくなります。

もちろんそれまでには、予算を使い切って「お金がない」という悲しい経験を何度かしているでしょう。
そんな経験を乗り越えて予算を守る習慣が付くのです。

家計簿代わりになります

amazonチャージを利用することで、そんな習慣が身に付くと同時に、利用した明細が表示されるので家計簿代わりにもなるメリットがあります。
amazonの購入履歴を見てもいいのですが、家計簿代わりにするにはちょっと見づらいのが欠点です。

しかし、amazonチャージを利用することで利用した金額などが明確になるため、一カ月間の買い物を見直すいい機会になるでしょう。

買い過ぎを防げます

こうすることでamazonでの買い過ぎを防ぐことができます。
amazonプライムの会員の方の中には、amazonパントリーを利用して日用品も全てamazonで購入している人も少なくないでしょう。

そんな人なら、amazonチャージの残額が自分の財布の残高と一緒ですから、買い過ぎをストップする強烈なインパクトになるはずです。

貯金代わりにもなります

大型テレビを買いたいと思うと、ボーナス一括払いで買えないかと考える人も多いでしょう。
しかし、amazonチャージを利用すれば、視点を変えて貯金をして買おうと考えるきっかけになります。

最大2.5%のポイントが付くことを利用し、一定のペースでamazonチャージをすれば予算額に達するでしょう。
クレジットカード払いではなく、現金払いなので後で請求されることはなく、支払の心配は無用です。

現金派には絶対お勧め

クレジットカード全盛の世の中でも現金支払を徹底している人は決して少なくありません。
支払が後になることで、支払不能になることを恐れていたり、預金の残高管理が面倒だったりする人も少なくないのです。

そんな人にamazonチャージは最大2.5%のポイントが付く「おまけ」が付くお勧めの支払方法と言えるでしょう。

amazonプライムのメリットを最大化できます

現金支払をしていた人の中には、その都度コンビニで支払をしないと発送されないデメリットを感じている人も少なくないです。

amazonプライムの会員であれば、注文当日に自宅に届けてもらうことも可能ですが、現金支払の場合は支払確認ができないとamazonは発送しません。
これではせっかくのamazonプライムのメリットが半減されてしまいます。

しかし、amazonチャージで支払うことができれば、注文と共に発送可能です。
amazonプライムでポイント付与率が上がることも相まって、特典を最大に使うことができます。

クレジットカードが使えない人にもお勧め

クレジットカードを使わずに現金支払をしている人の中には、いろいろな事情でクレジットカードの利用ができない人もいます。
デビットカードを利用している人もいますが、amazonではデビットカードを発行しておらず、amazonマスターカードのようなメリットはありません。

しかし、amazonチャージを使えば現金支払でもamazonマスターカード並みのお得さを実現できます。
また、支払方法も必ずしもコンビニ支払の必要はなくネットバンキングで可能です。
勤務先などからでもamazonチャージの注文はできます。

amazonの買い物に制限がなくなります

amazonの買い物を現金でする場合、クレジットカードを使わないと何かと不便です。
そんな不便さがamazonチャージを使うことでなくなります。

また、amazonには、amazonマーケットプレイスの一部の商品やミュージックやビデオなどデジタルコンテンツなど、クレジットカードでしか買えない商品があります。
しかし、amazonチャージを利用できれば、これらのコンテンツなども購入できるのです。

amazonチャージを利用することで現金支払の方も制限がなくなるメリットがあります。

amazonチャージはamazonギフト券を購入するようなものです。
しかし、amazonギフト券と違って番号の登録などの手間がいりません。
また、有効期限は10年なので、事実上無期限と言えるのではないでしょうか。

クレジットカード全盛の時代でも現金支払でないと不安を覚える人は少なくありません。
何らかの事情でクレジットカードが使えない人もいらっしゃるでしょう。
そんな人もamazonチャージで計画的にamazonを利用し続けることができます。