【朗報】コストコが通販参入!3つのメリットとは!?2019年開始予定

なんと会員制で大型倉庫でのみのコストコ(Costco)が、遂にEC事業(通信販売事業)へ参入するようです。

通販開始時期は2019年という事で詳しい時期はまだ未定ですが、来年にはわざわざお店に行かなくても買い物が出来る事が非常にうれしい事です。

なんせコストコは業務用か思うくらい全ての商品がデカいので通販は助かります。

それではコストコが通信販売を開始することでのメリットをご紹介します。

店に行かないで済む

当たり前ですが、わざわざ店舗に足を運ばなくても済むという事が何よりも大きいです。

コストコは2018年6月現在、全国に26か所の店舗(販売倉庫)があります。

基本的に大きな面積を必要とするため、コストコは全ての店舗が地方郊外にあります。

東京都内にも1件だけありますが、東京都町田市の多摩境店だけです。

都心部ではないため多くの利用者にとっては決してアクセスは良くありません。

都内の人はむしろ川崎や三郷の方が近いなんて人の方が多いくらいです。

無駄な時間が減る

そうした意味からコストコに行くときは半日潰れる覚悟で買い物に行かなければなりませんでした。

中には2時間以上かけて行く人なんかもザラにいますので、往復するだけで4時間以上掛かります。昼出て買い物して帰ってきたら夕飯です。

それと休日は特に混雑していて車庫に入るだけでも戦争です。

下手すると30分以上車庫に入れられないなんて事もあります。

とにかく、あの無駄な車庫の取り合いをしないという事だけでも十分大きなメリットです。

大量買いしないで済む

こんな調子でコストコで買い物するには一日がかりなんて人も多いため、せっかく行ったからにはここぞとばかりに大量買いする人が多いです。

カートも、まぁデカいこと。

ここまで大きくなくてもいいでしょなんて思っていても、すぐにパンパンになります(笑

実際に私自身そこまで買う気がなくても、次に来るのも面倒なので気付けば結構な量を買いこんでしまってます。

これは要らなかっただろ!というものまで買ってます。

1万以上は当たり前

コストコは客単価が数万円と言われるだけあって、私も1万円を切る会計をした事がありません。大体1万5千円~2万前後で、気を抜くと3万円を超す会計になる事もあるくらいです。

これは恐らく皆さんも経験があると思います。

特に、遠方からの人たち、遠ければ遠いところから来た人ほど高額になっていくのではないでしょうか。

親の仇かというくらい、来た以上はタダでは帰れん!といったところでしょうか(笑

こういった状況が、通販になれば冷静に買い物が出来るため、本当に必要なものだけを購入すると思いますので、家計にも優しくなると思います。

年会費の元が取れる

こうしたコストコマジックにハマってしまうと抜け出せないもので、毎月必ず1回以上は行くようなヘビーユーザーなら良いと思いますが、実際に年間数回行くかどうかの人も多いはずです。

私も過去に一度、初めて入会した後その年は2回しか行かず、あまりにも年会費が無駄なため翌年は退会したことがあります。

その後ちょっとしたキッカケでまた再入会する事になりましたが、本当に行かない人は1回行っただけで全くいかないなんて人も多いようです。

コストコの年会費

コストコの年会費は2種類あります。

  • ゴールドスターメンバー(個人会員)4,400円(税別)
  • ビジネスメンバー(法人会員)3,850円(税別)

大体の人が個人会員だと思いますので、年会費は税込みで4,752円。

月額にすると月396円です。

要は、単純計算するとコストコで毎月400円ほど他で買うよりお得であれば元が取れるわけです。あとはコストコにしか売っていないものも多数あるのでそれを手に入れるための費用と考えれば安いものですが、果たしてそうでしょうか!?

実際に車でガソリン代を使い、中には高速料金も払い、貴重な時間をかけて買い物するわけです。

好きな人は好きですが、やっぱり遠いし面倒なんて人はどんどん行かなくなります。そうすればこの年会費はただのムダ金になってしまいます。

それが通販になればどんなに遠くてもコストコ出来るのです。

これなら年会費を払っても十分元が取れるのではないでしょうか。いや、むしろ買いすぎて元を取るどころかお金が無くなってしまいそうです(笑

今まで利用できなかった人たちも利用できる

車がない人や、年配の人たちにとってはコストコはあまり縁のないところかもしれません。

まず、車がない人でコストコを使う人は近所に住む人くらいだと思います。

それとコストコの商品は一つ一つが大きく重いため、それなりの量を買おうと思ったらやはり車は必須ですし、そうなればもちろん年配の足腰の弱い人たちには向かないスーパーと言って良いでしょう。

それだけに、このコストコ通販が開始されれば、今まで使いたかったのに使えなかった人たちにとっては朗報以外なにものでもありません。

やはりコストコの通販はメリットだらけ

コストコ信者のヘビーユーザーにとっては、いつでもコストコを利用できて涙物の朗報です。

年に数回の非アクティブユーザーにとっては、これで会員の意味があると涙物の朗報です。

コストコを使いたくても使えなかった人たちには、やっと利用ができると涙物の朗報です。

以上、やっぱりどう考えても2019年のコストコ通販の開始が待ち遠しいですね!