Amazonアウトレットがお得すぎる!返品や保証もOK!使い方公開

皆さんご存知かと思いますが、世の中にはアウトレットモールと呼ばれる商業施設があります。

有名なところでは、三井アウトレットパークや、プレミアムアウトレットなどあります。

こうしたアウトレットでは基本的にブランド店が季節外れの商品や、若干の傷物でB級品と呼ばれるものを販売しているお店です。

複数の店舗が入るため大きな場所を必要とすることから郊外にあることが多いため、直通のバスが運行されるほどの人気ぶりです。

実は、Amazonにもそんな「アウトレット」があるのです。

非常にわざわざ遠くまで行かなくてもその場所からアウトレットショッピングを楽しむことが出来てしまうのです。

Amazonアウトレット

基本的にamazonアウトレットで売られている商品と通常販売している商品との違いは「新品」かどうかの違いなどです。

ん?それじゃ中古ってこと?

厳密には中古扱いになりますが、アウトレットとして販売している商品の多くは顧客からの返品商品なども含まれているためほぼ「未使用品」と考えていいでしょう。

基本的に新品未使用品のため、品質に問題はありません。

実際に購入してみると「amazonアウトレット検品済」と言うシールが貼ってあるので、確実に人のチェックが入っているという安心感があります。

いきさつは様々ですが、パッケージに傷がついていたり、少し汚れていたりするだけで返品されることがあります。
そんな商品なので実際の使用には全く問題はありません。

「中古」だけど「新品」

このようにamazonアウトレットは非常にお得な商品が揃っています。
新品でないというだけで安いのですから、車で言えば「新古車」のような感じです。

アウトレットと似たものに「セール品」がありますが、セール品は新品扱いなのでアウトレットほど安くなるとは限りません。
また、セール品はある意味「見切り品」なので、魅力的な商品は少ないという一面もあります。

しかし、amazonアウトレットはそのようなことはありません。
人気商品でも返品されたら「アウトレット」なのです。

使用には全く問題なし

このような商品なのでamazonアウトレットで購入した商品を実際に使用しても全く問題はありません。
使用に問題がなければ単なる「お得品」なので、お目当てのものがあればチャンスです。

amazonアウトレットはブックマークしておく価値があります。

食品に関してはもちろん全て新品

中には食品のアウトレット品もあります。

食品のアウトレット品とは、賞味期限が迫っているものが主になります。

在庫の中で賞味期限が45日を切った商品など、かなり安く販売しております。

食品は賞味期限があるため、amazonとしても賞味期限が過ぎた商品を販売することはできません。

そのため、こうした食品がアウトレット品として出品されるのです。

劇的な安さとまではいきませんが、ただでさえ安く買えるアマゾンの商品から更に安く買えるのでもうスーパーなどで定価で買う事がバカらしくなってしまいます。

例えば、「カゴメ野菜生活100 グリーンスムージーミックス12本」が通常なら定価2177が1641円で売られております。

この時点でも定価よりグッと安いですね。

これがアウトレット商品なら、ここから更に安くなってなんと1,395円で買えちゃうのです。

通常でも25%オフですが、アウトレットなら36%オフで買えちゃいます。

賞味期限内は迫ってますが、全然消費できるのでこっちが断然お得です。

ご存知の通り、食品の「賞味期限」は別に食べることができるタイムリミットではなく、おいしく食べることができる目安に過ぎません。
実際に冷蔵庫などに残っている食料品で賞味期限が切れたものを食べても、問題なく食べることができることがほとんどです。

掘り出し物がいっぱい

こんな感じで、amazonアウトレットは非常にお得です。

amazonで商品を探す際、セールより先にamazonアウトレットを探す人も少なくありません。
こんなチャンスを見逃すのはもったいないですよ。

しっかりしたフォローもある

このようにamazonアウトレットは非常にお得です。
食料品についても、どうしてアウトレットになったかが表示されているので納得できます。

もちろん先ほど述べたように賞味期限間近なものやそれなりの理由があるという事を、理解した上で購入する必要があります。
ただ、amazonアウトレットは売りっぱなしで終わりということはありません。

30日間返品できます

amazonで購入した商品は、基本的に購入後30日間に返品できます。

実はこのアウトレットの商品も通常商品と同じように返品や初期不良などの対応をしてもらえます。

そのためアウトレットは一度買ったらそれっきりという不安はありません。

一般的なアウトレットモールなどで購入する商品は、安い代わりに返品不可であったりすることが多いですが、amazonアウトレットの返品条件は通常の商品と同じだという事は非常に大きなメリットの一つでもあります。

中には生鮮品や食料品のように返品できない商品もありますが、それは通常の商品でも同じですのでアウトレットに限らずです。

5分で完了!Amazonで商品を返品する方法【開封済や使用済でもOK】

コンディションは明記

また、amazonアウトレットの商品には商品のコンディションも明記されています。
そのため、事前に確認することで安心して購入できるのです。

コンディションの確認方法は下記画像の通りです。

まず「新品の出品」や「中古の出品」をクリックします。

すると、出品されているamazonアウトレットの商品コンディションなどが出てきます。

上記例にあるカゴメ野菜生活100などの食品関連の場合は、賞味期限が表示されることになります。

このように同一商品がアウトレットで複数ある場合は、それぞれのコンディションが表記されるようになります。

一つは2018年10月1日までの商品と、もう一つは2018年9月15日の商品でしかも金額は一緒です。

どちらを選ぶかは自由ですが、少しでも期限が長い方を選びますよね。

食品以外のモノの場合はどういったコンディションなのかもしっかり表示されております。

商品の場合は、このように「外装に多少の損傷があります」など詳細が記載されております。

ちなみに外装とは、外箱のことです。

外箱が傷ついているだけで中身にはなんの問題もない商品もアウトレット扱いとなりお得価格で購入できるのです。

このように、なぜアウトレットになったのか明記されているため非常に安心して購入することが出来るのです。

保証付きのモノも

amazonアウトレットの商品の中には、新品同様に「保証付き」の商品もあります。
もともと返品されたり、パッケージの損傷だけだったりすれば商品自体にダメージはないので、保証を継続しても問題はないはずです。

ちょっと考えれば当然のことですが、これだけでも安心できるのではないでしょうか。

amazonだから安心

ただ、このような通販のアウトレットは一抹の不安があることは否定できません。
何が送られてくるかわからないという不安もあるでしょう。

しかし、amazonが運営しているアウトレットですから、その点は信用できるでしょう。
通販業界のトップブランドが運営しているという安心感は無視できません。

ブックマークしておこう

amazonアウトレットは、amazonのWEBの中でもちょっと探しにくい位置にあります。
アマゾンのTOPページから、カテゴリをクリックすればその中にアウトレットのリンクがあります。

ただ、その「カテゴリ」も数多くあるのでしっかり探してください。

PCの場合は「Ctrl+F」のアウトレットで検索すれば探せると思います。

スマホの場合は一番下にあります。

ちょっと探しにくいのでブックマークを

ちょっと探しにくいのでアウトレットのページを見つけたら、トップペーシをブックマークしておいた方がいいでしょう。

amazonアウトレットへのリンクは以下の通りです。

普通に商品を買うより、まず最初にamazonアウトレットをチェックする習慣をつけると、amazonをよりお得に利用できるかもしれません。

コメントを確認しよう

amazonアウトレットの商品の中には、より詳細なコメントが付いてる場合があります。

このコメントは、どうしてアウトレット商品になったかという理由です。

いくつかの商品をピックアップして、このコメントを見てみると「安かろう悪かろう」ではないことがよくわかるのではないでしょうか。

このコメントを見て納得いけば購入すればいいですし、不安があるようならやめればいいです。

ちなみにamazonアウトレットで販売する商品は、食料品を除いて基本的に「中古品」になっています。
その理由は返品商品が多いからとなっております。

外装の傷は気にしない

アウトレット商品は特に外装の傷がついたものが多いです。
返品などの際に傷がついてしまったのでしょう。

だから安く販売しているのですが、DVDなどのようにパッケージに多少の傷があっても、問題なく再生できれば問題ない商品も少なくありません。
本などでも同じですが、傷があると載っていると「どんな大きな傷だろう」と不安になることもあります。

しかし、私が実際に購入したDVDは「外装に割れ目あり」とあったものの、その「割れ目」がすぐに見つからず探してしまったほどです。
確かに割れ目はあったのですが、ケース全体に響くような大きな傷ではありませんでした。

納得してから買いましょう

とはいえ、「中古品」であることは間違いありません。
amazonアウトレットを利用する際は、「詳細」を一度クリックしてから購入することをお勧めします。

お得な商品を探してみよう

amazonアウトレットを使う際には、コンディションや賞味期限のチェックなど若干の注意点は必要ですが、普通にかうより断然お得なことは間違いありません。
上手に利用して賢くamazonを使いこなしたいですね。

お米は狙い目

amazonアウトレットで一番お勧めしたいのはお米です。
新米でないのですが、よほどお米にうるさい人ではない限りこの安さは魅力です。

こだわりの飲食店などには古米を精米したお米を嫌いこともありますが、コスト重視の飲食店は1年程度の古米であれば積極的に使っています。

食べ盛りのお子さんなどのいる家庭などは「質より量」ですので、積極的にこのお得米の利用をおススメします。

新潟県産のコシヒカリなどのブランド米も格安です。

新潟県北越後産コシヒカリ5kgが1,923円

通常なら3,000円弱くらいで売られております。

量で勝負ならブランド米以外の商品がオススメです。

中には10kgで2,500円くらいのお米なんかも売ってたりします。

賞味期限切れ寸前でも問題なし

上記でもアウトレットで販売しされている他の食料品の中には、賞味期限切れ寸前の商品が多い事を説明しました。

この手の商品はいつも販売されているわけではないのですが、販売されるときには定価の半額という「見切り価格」です。

もちろん先ほど述べたように「賞味期限」切れの食品でも、保存状態が良ければ品質に問題はほとんど生じません。
ある意味「自己責任」という面もありますが、保存ができそうな食料品もありますから、買いだめておいてもいいのではないでしょうか。

amazonが検品しているから安心

先ほど述べたように、amazonアウトレットはamazonが検品しています。
そのため、かなり安心感があるでしょう。

amazonにはリサイクルショップもマーケットプレイスに出店していますが、売っている商品は玉石混合と言えます。
安い商品はそれなりというわけです。

しかし、amazonアウトレットであればそのような心配はいりません。
「セール品でもないのにこんなに安い」と感激することは間違いありません。

それに検品がしっかりしていると安心感があります。
amazonのサイトをチェックする際にまずここを見ると言う人が多いのも当然でしょう。

DVDはこっちがお得

このようにamazonアウトレットは検品がしっかりしています。
これで一番恩恵があるのはDVDなどでしょう。
パッケージが汚れていたり、破損していたりするだけで安いのであれば再生に問題ないのです。

最新の新譜では期待できないでしょうが、ちょっと前に販売されていたようなCDやDVDであればまずamazonアウトレットをチェックすることをお勧めします。
大量に販売されている商品であれば、何らかの事情で返品もあるでしょう。

amazonアウトレットに載せられて「瞬間蒸発」してしまうかも知れませんが、一度チェックする価値は十分あります。
もし買えればお得ですよ。

amazonアウトレットは案外知られていないようですが、お得にamazonを使う絶好の方法と言えます。
「可」となっているアイテムでも、問題なく使用できるものが少なくありませんしamazonが検品しているため問題がある商品は販売されていません。

とはいえ「新品」ではないことも事実です。
先ほど紹介した「詳細」をクリックして、納得してから買うことが大切でしょう。

上手に利用してお買い得品を探しましょう。