【朗報】日本のAmazonプライム会費は値上げせず!社長が明言【安い】

Amazonの本国アメリカでは、2018年1月19日(現地時間)にプライム会員の月額プランが既存より約2割近く値上げするとの発表があり、アマゾンユーザーから悲鳴が上がっておりました。

米国でAmazonプライム会費が値上げになったため、他の国でも値上げの向きになるのでは!?という不安が日本でもあり、その動向が注目されておりましたが、7月3日までに共同通信のインタビューに応じ、日本のAmazonプライム会費について言及しました。

日本のAmazonはプライム会員の値上げの予定はなし

アマゾンジャパンのジャスパー・チャン社長が取材の中で以下のように明言しました。

――米国は5月にプライム会員の会費を2割引き上げた。日本でも価格改定する計画は?

 「現時点で(年3900円の)価格を変更する計画はない。プライムの会員に最善の体験を享受してもらうことに注力している。消費者がプライムのメリットに気付いていない部分がまだある。日本ではまだすべきことがたくさんある」

まだまだ日本でのプライム会員増加と、メリットを認知させる必要があるので、現時点での値上げは考えていないという事らしいです。

プライム会費の値上げはしないという事は、既存の利用者にとっては朗報以外のなにものでもありません。

現在のamazonプライム会員の会費は?

実はアメリカのプライム会費と日本のプライム会費は、値上げうんぬんの前にそもそも全然違う事をご存知でしょうか?

アメリカのプライム会費

  • 年間プラン:99ドル(約11,000円)
  • 月額プラン:10.99ドル(約1,210円)⇒12.99ドル(約1,430円)に値上げ

「え?アメリカ高すぎね!?」と思われた方も多いと思いますが、日本の年間プランと比べるともう3倍近いです。アメリカのプライム会費マジで高いです。

特に月額プランで利用していると、年間17,000円以上のプライム会員費が掛かる計算になるのです。

それでも利用者数が半端じゃないというからAmazon恐るべしです。

日本のプライム会費

  • 年間プラン:3,900円(税込)
  • 月額プラン:400円(税込)

もう、アメリカとの差は歴然です。

日本であれば月額プランで利用しても、年間4,800円しか掛からないのです。

アメリカの月額プランと比べると3.5倍以上もお得なのです。

しかし、こう見るとアメリカが高すぎるのか、日本が安すぎるのかは分かりませんが、とにかくこのお得な日本のアマゾンプライム会員の会費は、年間プランも月額プランも当面値上げはないと社長が断言してくれましたので一安心です。

ありがとう、ジャスパー・チャン社長!