【駄作?】amazonプライムビデオ残念過ぎて逆におすすめ映画20選

amazonプライムビデオは1,000タイトル以上ありますが、全てがいい作品とも言えません。
中には評価の低いものや、どうしようもない駄作もあるのです。

ネットでは一般的なおススメ映画の紹介ばかりなので、今回は評価が賛否分かれる作品を紹介したいと思います。

何でもそうですが、映画やドラマは特に個々の好き嫌いがあります。

あくまでも軽い気持ちで賛否の分かれる作品を挙げてみましたので、気軽な気持ちでご覧ください。

一般的なお勧めランキングもありますので、両方ご覧ください。

プライムオリジナル

Amazonが気合を入れて作成した「プライムオリジナル」ですが、好き嫌いがわかれる作品もあります。

5位 戦闘車

  • 主演:浜田雅功, 千原ジュニア
  • シーズン:2017年
  • 再生時間:約45分×5話+ボーナス2話
  • レビュー評価:星2.4
  • ジャンル:お笑い

なんとなく不思議な作品です。
ただ単に車をぶつけあっているだけという感じで面白くありません。

松本人志のドキュメンタルの成功があったので、浜ちゃんをメインに鳴物入りで宣伝していましたが、ちょっと思惑通りに嵌らなかったようです。

見ていて何か事故が起こるんじゃないかとハラハラして落ち着きません。
作品になっているくらいなので問題はないのでしょうが、それほどの価値が一体あるんだろうかと思います。

きっと、シーズン2はないだろうなと思うくらい、訳の分からん作品です。だからこそこの機会に観ておく事をお勧めます。

4位 「フェイス」 サイバー犯罪特捜班

  • 主演:剛力彩芽
  • シーズン:2017年
  • 再生時間:約45分×10話+ボーナス1話
  • レビュー評価:星2.7
  • ジャンル:ドラマ

私生活で今何かと話題のZOZO剛力彩芽さんの主演作品ですが、こちらは全く話題にもなっていないちょっと残念な作品です。

現代にマッチしたドラマっぽいため、ちょっと観てみるかと期待して人も少なくないでしょう。
しかし、期待が大きいほど失望も大きくなります。

ネット経由の犯罪が増えていて、最近も多額のビットコインが盗まれたと大騒ぎになりました。
話題性としては十分時代に合ったストーリーですが、圧倒的に何かが足りない。

まず、どうしてこんなに演技が雑なんでしょうか。
不自然さが満載です。
プライムビデオに出ているあらすじを読むと期待が高まるんですが…

これも、ここまで評価が低いとさすがに続編はないでしょうね。

3位 日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~

  • 主演:濱田岳
  • シーズン:2018年
  • 再生時間:約40分×14話+ボーナス1話
  • レビュー評価:星3.6
  • ジャンル:ドラマ

決して低い評価ではありませんが、少しばかりくだらない内容ですね。

この作品を好きな人も多いでしょうし、感動した人も多いんでしょう。だからこんな事を書いたら怒られてしまうかもしれませんが。

ただ、特に難しいことを考えず、のんびりとしたい時には最適かもしれません。
BGVとしてお勧めと言えるでしょう。

ただ、「それで一体何なの?」と思いたくなるのも事実です。

個人的には濱田岳は好きなんですが、ちょっとこの作品は彼の個性を活かそうとし過ぎて、逆に活かしきれていないような気がします。

2位 有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦

  • 主演:有吉弘行
  • シーズン:2018年
  • 再生時間:約40分×5話+ボーナス1話
  • レビュー評価:星2.4
  • ジャンル:不明

うーん・・・
この映画一体何なの?

出演者だけ見れば爆笑必至だろうなと期待してみた人は大爆死です。

よくこの面子でこんなクソつまらない番組作れたなという感じです。

芸人の「芸」で面白くしている面があり、評価が高い人もいるでしょうが、内容がペラッペラに薄すぎます。
amazonもよくこんなつまらない作品を作らせたなと思うのですが、一つの「試作品」という位置づけなのでしょうか。完全なお金の無駄遣いです。

発想そのものは面白いと思いますが、もう少し考えて作品を作ればよかったのに…

むしろクソ過ぎて、一度観てみる価値アリです。

1位 バチェラー・ジャパン

  • 主演:シーズン1久保裕丈、シーズン2小柳津林太
  • シーズン:2017年
  • 再生時間:約45分×12話、約20分×12話、他ボーナス等
  • レビュー評価:シーズン1星3.7、シーズン2星3.8
  • ジャンル:バラエティ

amazonが相当力を入れて企画したことはわかります。

実は個人的には非常にお勧めであり、好きな作品でもあります。

婚活に興味がある、あるいは「おしりに火が付いている」ような年齢層の方々、そんな人は自分の姿と二重写しになったかもしれません。

確かに一度見たら次が見たくなることは確かです。
その意味ではお勧めできる「名作」です。

観進めていくと、ピュアラブ的な場面が多数出てくるので、ふと忘れがちになりそうですが、当初の目的は結構「下種い」内容です。

イケメンで金持ちの一人の男性を巡って、女たちのジェラシーバトルが繰り広げられているという事を忘れてはいけません(笑

そういう角度で見ると実にくだらないシンデレラストーリーです。

この下種さがハマる人にはドンピシャハマるのではないでしょうか。

残念だけどおすすめしたい15選

プライムビデオの中には評価が低い作品もあります。
でも、どうして評価が低いのかわからない作品もあります。

15位 アイズ

  • 主演:伊藤万理華, おぞねせいこ, 山田朱莉
  • シーズン:2015年
  • 再生時間:94分
  • レビュー評価:星2.4
  • ジャンル:ホラー
  • レーティング:PG12対象

人気がある女優さんが出ているわけではありません。
素人みたいな女優さんです。

ホラー映画っぽいけど、怖い映画ではありません。
いろいろと考えさせられる、と言うより自分で考えないとストーリーの意味が分かりません。

受動的ではなく、自分からストーリーを推測したりしないと楽しめないでしょう。
ソファに座ってのんびりという作品ではありません。

積極的に参加していかないと面白くありませんので、逆に気が抜けない作品という事になるかもしれません。

14位 ビジター 征服

  • 主演:ジュリアン・リッチングス, リサ・フール, アダム・セイボールド
  • シーズン:2015年
  • 再生時間:82分
  • レビュー評価:星1.3
  • ジャンル:SF、アクション、サスペンス

これは紛れもない駄作という事が言えるのではないでしょうか。
どうしてこんな変な映画を作ったんだろうと思わせられます。

ただ、いつも星4とか5のお勧め名作ばかり見ていると、どこか飽きが来ることがあります。
世の中優等生ばかりではないのです。

たまにはこんな映画をみて、普段の面白い映画に感謝しましょう。
このような酷いこの映画を見れば、名作が名作である理由が良くわかるのではないでしょうか。

ここまで来ると、むしろ一度観てほしいと逆におススメしたくなる一作です。

13位 スカイ・アタック

  • 主演:スザンヌ・テュファン, ジョン・アシュレイ・ホール, シェリー・リプキン
  • シーズン:2013年
  • 再生時間:82分
  • レビュー評価:星1.8
  • ジャンル:アクション、戦争

この映画も理解不能です。
空中戦を期待しているとガッツリ裏切られます。

最初だけ見てすぐにやめたと言う人もいらっしゃるようですが、その選択が一番でしょう。

ただの時間の浪費になるこの作品。時間を持て余し過ぎて仕方がないなんて人にはもってこいの作品です。

どういうセンスでこの作品を作り上げたのか疑問です。

とにかく世の中にはこんな作品もありますよという意味で挙げさせていただきました。

12位 ビーン

  • 主演:ローワン・アトキンソン, ピーター・マクニコル, バート・レイノルズ
  • シーズン:1997年
  • 再生時間:89分
  • レビュー評価:星3.2
  • ジャンル:コメディ

単純に面白い作品です。

この作品紹介の流れに乗せるは非常に失礼な事だと思いますが、昔から賛否両論ある作品なのであえてここにランキングしてみました。
評価はずいぶんと別れていますが、お休みの日に気楽に見ることができる作品としてお勧めできます。

だからミスタービーン劇場は大好きです。
ハマる人にはハマって、ハマらない人には何も刺さらない作品の代表格です。
好き嫌いが拮抗していますね。

現代のチャップリンと評価されていたMR.ビーンも、今の若者たちにはどう映るのでしょうか。

amazonプライム対象作品なので、プライム会員なら誰でも無料で見ることができます。
少なくともお金の無駄にはならないので一度いかがでしょうか。

11位 21世紀の最新鋭艦

  • 主演:艦
  • シーズン:2013年
  • 再生時間:90分
  • レビュー評価:星3.0
  • ジャンル:ドキュメンタリー

この作品も好き嫌いがハッキリ分かれます。
ストーリーはありません。
なぜなら、米軍の最新鋭艦のテスト映像だからです。

別にそんなこと知らなくてもいいよと言われるかもしれません。
でも、兵器って見ているだけでワクワクするものがあります。
ミリタリーファンだけでなく、男の子がいる家庭でちょっと見てみませんか?

この作品の評価はまさに可もなく不可もなく。

興味のない人には全く興味のない作品です。

この作品だけではなく、こうした専門的なドキュメンタリー作品は多くあるので、あえて紹介してみました。

10位 ワケアリ あなたの隣の心霊物件 首都圏編

  • 主演:朝川ことみ, 槙原あこ, 川連廣明
  • シーズン:2011年
  • 再生時間:56分
  • レビュー評価:星1.3
  • ジャンル:ホラー

この手の作品は夏に人気ですね。

可愛い女の子をびっくりさせて「キャー」と言わせる映像はファンが多いです。
ただ、この作品の場合、出演しているキャストが良くないです。

ただうるさいだけで、更に見る気を失せさせます。

作品の内容的には「訳アリ物件」を舞台に女の子たちがドキュメント風に紹介調査していく内容です。
自殺などで人が死んだり、お化けが出ると噂されていたりする物件です。

そんな物件のオンパレードですが、時間つぶしのテレビ番組という感じですね。

真剣に観るものではありません。

9位 あなたの知らない怖い話 封印解禁スペシャル

  • 主演:京本有加, 折井あゆみ, 山川りな
  • シーズン:2012年
  • 再生時間:78分
  • レビュー評価:星1.4
  • ジャンル:ホラー

3本立てのホラー映画です。

しかし、どうして3本ともダメなのでしょうか。

普通1本目がダメでも、2本目はと期待したくなります。
そして、期待を裏切られて3本目へ突入。

3回裏切られるとさすがに怒りはピークに達しますが、冷静に考えたらその怒りも一周回ってむしろこの映画凄いなと感心に変わります。

もっとも、ホラー映画らしく怖さはあるので、夏の夜にビールを飲みながらちょっとかわいい女の子を見ながら…という楽しみ方はできそうです。

8位 サファリ

  • 主演:キム・アーゲッツシンガー, ロッキー・マイヤー, クロエ・カービィ
  • シーズン:2014年
  • 再生時間:80分
  • レビュー評価:星2.2
  • ジャンル:サスペンス、ホラー
  • レーティング:PG12対象

最近、サファリパークなどで事故が起きています。
車から出てはいけないと言われているのに出てしまうんですね。

普段はのんびり木陰で寝ているように見えても猛獣です。
動いているモノはすべて食べ物としか見ていません。

そんな恐怖の場所で車が故障し、帰り道もわからず立ち往生するという極限状態という設定です。
実際のサファリパークなどでこんなことは絶対ありません。
万が一のことがあったら大変ですし、観光客が来なければ商売にならないからです。

でも「ちょっと怖い」ストーリーが見たいと言う人にお勧めです。
ただ、この作品は突拍子のない設定や、脈絡のないストーリーだらけという内容に、突っ込みどころ満載の登場人物のバカさ加減など、多くの駄作の要素が詰まった作品です。

7位 ザ・フューリー 烈火の戦場

  • 主演:アダム・グレゴリー, バート・ジョンソン, K・ダナー・ジェラルド
  • シーズン:2014年
  • 再生時間:95分
  • レビュー評価:星3.5
  • ジャンル:アクション

ミリタリーファンなら必見の映画です。
戦車の再現が見事なので、うるさ型のコアなミリタリーファンも満足できるのではないでしょうか。

ただ、ストーリーという点ではちょっと考えモノです。

評価だけ見れば決して駄作ではなく、及第点以上の作品という向きがありますが、評価の高低差が極端に分かれている作品です。

例えばミリタリーファンの方は星を5つ付けるくらい高い評価をしますが、ストーリーなどを楽しみにしている一般層はは星1つか2つなどに極端に分かれてしまう作品です。

そういう視点で見てみると意外と面白い作品かもしれません。

あなたはどちらに属すでしょうか!?

6位 東京プレイボーイクラブ

  • 主演:大森南朋, 臼田あさ美, 光石研
  • シーズン:2012年
  • 再生時間:96分
  • レビュー評価:星2.5
  • ジャンル:ドラマ

大森南朋や光石研が好きな人であればお勧めです。

ストーリーは場末のピンサロが舞台なので、エロさを期待する人もいるでしょうが、そんな感じでもありません。

ザ・中途半端といった作品です。

このストーリーではいくら名優でも無理があります。完全にキャストを持て余した駄作です。

まさに時間の浪費ですが、あえてちょっとした時間つぶしにどうぞ。

5位 ヴァイキング・サーガ

  • 主演:マーク・ピッカリング, マーク・ルイス・ジョーンズ, ジョシュア・リチャーズ
  • シーズン:2016年
  • 再生時間:90分
  • レビュー評価:星3.2
  • ジャンル:アクション、アドベンチャー、歴史

この作品も駄作と見る人もいれば、良作と見る人もいます。

とにかく賛否が大きく分かれる作品の一つです。

ジャケットを見て一種のコメディやマッチョ系かと思われるかもしれませんが、歴史的なストーリーの映画です。

映画というより、学術映像という感があるため、退屈する人も多いでしょう。
キリスト教という宗教に興味がなければ寝落ちすることは確実です。

映画のジャケットだけ見れば、一瞬マッドマックス怒りのデス・ロードや北斗の拳の世界感を彷彿させますが、内容は大きく違います。
どうしてこんなジャケットにしてしまったのでしょうか。
これだけは不思議です。

4位 高台家の人々

  • 主演:綾瀬はるか, 斎藤工, 水原希子
  • シーズン:2016年
  • 再生時間:114分
  • レビュー評価:星3.6
  • ジャンル:コメディ、ロマンス

主演の綾瀬はるかを筆頭に豪華キャスト陣なので、これだけで見たという人も多いでしょう。
出演者のファンの方にはお勧めです。
コメディタッチの作品なので、気軽に楽しめます。

ただ、原作を読んだ人にとっては大きく違和感を覚えるようです。
この違和感がこの作品の評価を下げてしまったのかもしれません。

ただ良くある話しですが、原作と映画の評価が2分する良くも悪くも裏切られた作品であるため、あえてここに掲載してみました。

3位 神さまの言うとおり

  • 主演:福士蒼汰, 山崎紘菜, 神木隆之介
  • シーズン:2014年
  • 再生時間:116分
  • レビュー評価:星2.4
  • ジャンル:SF、ホラー
  • レーティング:15歳以上

人気の若手俳優陣を使った駄作です。

典型的なB級、というよりC級の映画です。
原作があるようですが、こちらの作品の場合は余りに忠実にし過ぎてしまったのが「敗因」かもしれません。
人の命をここまで粗末に描くのかという非難が多いのは当然です。

ただ、暇つぶしだと思ってみるのであれば悪くないかもしれません。
観る人によって大きく評価は分かれるでしょうが、これだけ人気俳優を使って酷評の嵐というのがこの作品のポイントです。

宿題やネットサーフィンの合間に観てみると良いかもしれませんね。

2位 映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

  • 主演:ドラえもん
  • シーズン:2008年
  • 再生時間:112分
  • レビュー評価:星2.6
  • ジャンル:アニメ、キッズ

まさの「ドラえもん」が上位にランクインです。

アニメとしては大人気のドラえもんですが、映画化するとことごとく評価が下がります。

マンガとして読んだり、テレビアニメとして見ているだけなら人気が高いです。
なぜならシンプルで時間が短いからです。

しかし、映画にすると時間が長くなります。
この作品も1時間52分という長時間です。

そのため、ストーリーを二転三転させなければならず無理が生じます。
結果として見ているお客さんも何がどうなっているかわからなくなる事が多々出てきます。

この映画は観た半数以上が低評価という残念な作品です。

ただ、ドラえもん好きの子供がいれば、これをエンドレスで流せば喜んで見ていてくれるでしょう。
その意味ではお勧めです。

1位 昼顔

  • 主演:上戸彩, 斎藤工
  • シーズン:2017年
  • 再生時間:124分
  • レビュー評価:星2.9
  • ジャンル:ロマンス

amazonの星は平均2.9です。

決して悪くはない方ですが、あまりにも評価が割れすぎている問題作です。
評価の分布をみると5つから1つまできれいに分かれています。

不倫がいいか悪いかという単純な話ではありません。
すべての人がズタズタに切り刻まれ、結末はバッドエンドです。
不倫の当事者だけでなく、その配偶者も不幸になります。

ネタばれになるのでこれ以上書きませんが、これは絶望しか残らない作品です。

でも、だからこそ逆にお勧めしたい作品でもあります。
世の中こんな壮絶なストーリーがあるのです。
見応えがあります。

以上が、少し角度を変えた賛否両論作品ばかり集めたおススメランキングです。

amazonプライムビデオ内では、あまり評判がよくないタイトルですが、中には「どうして?」と思うものもあります。

「やっぱり駄作だ」と思うのか、「いやいや全然良いじゃん」と思うかは人それぞれでしょう。
もし、いいじゃんと思ったら星をたくさんつけてレビューしてあげてください。