Amazonデリバリープロバイダの【荷物追跡】一覧「ファイズ」「ギオン」等

Amazonが契約している配送会社はヤマト運輸をはじめ国内だけで約12、3社あります。

2016年頃まではヤマト運輸が約80%以上の配送シェアを占めておりましたが、2017年の配送費の値上げに伴いAmazonではヤマト運輸から、佐川運輸や日本郵便などメジャーどころ以外にも、中堅配送会社に発送を依頼するようになりました。

その中堅配送会社8社が「デリバリープロバイダ」という括りで活躍(!?)しているようです。

  • TMG
  • SBS即配サポート
  • 札幌通運
  • 丸和運輸機関
  • 若葉ネットワーク
  • ファイズ
  • ギオンデリバリーサービス
  • ヒップスタイル

ただ日々膨大な量の出荷があるAmazonだけに中堅配送会社ではまだまだ追いつかず、デリバリープロバイダの配送にクレームが殺到する事態となっております。

「時間通りに荷物が届かない」「配送員の対応が悪い」「荷物が破損していた」など少しクレームが多い状況になっております。

そんな少し心配なデリバリープロバイダから発送された荷物は、今どこにあるのか気になると思います。

下記の追跡サイトから自分の荷物調べよう!

※日時変更や再配達の依頼は⇒デリバリープロバイダ再配達依頼

※電話:043-424-3000(9:00-20:00)
 
 
※電話での問い合わせ
amazonの荷物の場合:0120-130-661
それ以外の荷物の場合:044-860-4901
 
 
※電話:0120-130-661(9時~21時)
 公式HP:株式会社TMG
 
 
※電話:0120-989-528(9:00-18:00)
 
 
Amazonの荷物以外の追跡は⇒http://www.saqura-web.com/sbs_ltrc/
※電話:0120-130-661(9時~21時)
 
 
Amazonの荷物以外の追跡は⇒https://www.sattsu.co.jp/kamotsu/ewebLogin.aspx

※電話:0120-130-661(9時〜21時)
 
 
※電話:0120-188-567
 
 
※電話:045-507-4517(9時〜18時)
 
 
以上が、現在デリバリープロバイダと呼ばれる配送会社一覧です。
ちなみに、カトーレックはデリバリープロバイダではありませんが、千葉県エリア限定の中堅配送会社ということで、こちらに入れてみました。
 
それと、中にはお気づきの方も多いと思いますが、カトーレック以外のデリプロの配送業者の荷物追跡サイトは全てTMGという配送会社のシステムが一括して管理しているようです。
問合せ先の電話もほぼ一緒という事で、全社合同の追跡管理をしているのです。

コメント

  1. 永見育子 より:

    ギオンデリバリーサービスで荷物の誤配をされました。宅配BOXに自分の荷物と他人の荷物が入っていて、連絡して引き取りにきましたが電話の対応も引き取りにきたドライバーもスミマセンの一言こちらはヤマトさんに連絡したり…あちらこちらと連絡して右往左往したのに…まったくギオンは最低です。